【京都人はどこでランチを食べるのか】

まじ贅沢めし 1600円

PXL_20211217_032425885
※海鮮丼と鱈の揚げ物のあんかけと自家製薩摩揚げがメインで副菜がついています。海鮮丼も鱈も薩摩揚げもしっかりおいしかったです。

PXL_20211217_033629645
※海鮮丼を食べ終わったら、シメの鯛茶漬けが出てきます。練り胡麻がかかっています。

PXL_20211217_031427142
※ランチは3種類で、値段が上がると海鮮丼の具材がグレードアップします。今回注文した物には通常の海鮮丼の上に、白ミル貝とカニ身と生の白魚が追加されていました。

・ご飯お代わりできますが、海鮮丼なのでタイミングが難しいと思います。お腹いっぱい食べたいときは、最初から大盛にしてもらいシメの鯛茶漬けもご飯の量聞かれますので大盛にしてもらえば満腹になると思います。


◆夢処 漁師めし 雑魚や ってどんなところ?
・ランチでも行列ができています。夜も予約なしでは無理っぽいかなと思うぐらい人気があります。

PXL_20211217_030819693

・店員さんは元気で優しい感じの方が多かったです。分からない事は丁寧に教えてくれました。

・ランチタイムの客層は若い女性からサラリーマン、年配の方まで幅広かったのでどの年代でも入りにくいという事はないと思います。1人のお客さんが半数ぐらいでした。

・レジにクレジットカードの機械や記載がなかったので現金で支払いましたが、ネットで調べるとクレジットカードが使えるようでした。



◆お店の情報
夢処 漁師めし 雑魚や
京都市中京区六角通烏丸西入ル骨屋町147-3


▼食べログ


▼関連ツイート