カテゴリ

カテゴリ:京都のスイーツ

【珈琲専門店の名物かき氷】京都の夏は前田珈琲本店のカプチーノかき氷で始まる

カテゴリ:
四条烏丸近くにある前田珈琲本店で毎年楽しみにしているかき氷があります。夏季限定で登場するカプチーノかき氷です。

シナモンパウダーがたっぷりかかっており、下部にはコーヒーゼリーのキューブが入っています。また、かき氷にかかっているシロップとは別に最後に器の底に甘くないアイスコーヒーが満たされていました。甘過ぎず、ホイップや白玉などもない非常にヘルシーで罪悪感の少ないかき氷で珈琲好きにはたまらない内容だと思います。

IMG_20210606_145722

カプチーノかき氷 770円

◆前田珈琲のよい所
・フードメニューが充実している

・観光客向けというよりも地元向けの客層で大行列みたいな事がない

◆前田珈琲の注意が必要なところ
・分煙化しており喫煙席がある。席によってはタバコの臭いが漏れてくることがある。

・街中にあるので周辺駐車場が高い。

◆お店の情報







【豆餅】出町ふたばで柏餅(かしわもち)を買ってきた

カテゴリ:
豆餅で有名な出町ふたばで柏餅を買ってきました。いつも大行列ができているお店ですが開店時間の朝8時半頃に行くと比較的すいていました。

かしわ餅は、葉の香りがよくてお餅もフカフカのモチモチで、あんこもおいしくて最高でした。やはり出来たては最高ですね。

家族に1人あたり2個づつ買いましたがすぐに無くなりました。

rccfk6

IMG_20210503_160228

IMG_20210503_160159

◆出町ふたばのよいところ
・餅の食感がふわふわのモチモチで普通にスーパー等で買ったのとは違う出来たて手作りのおいしさでした。

・いつも繁盛しているため、店側が行列の整理をしっかりしていて買い物しやすかったです。

・豆餅が苦手な人には、よもぎ餅をおすすめします。しっかりよもぎの風味が効いていておいしいです。


◆出町ふたばの注意が必要なところ
・店の前に路上駐車して買いに来ている人を見ますが目の前に市営の駐車場がありますので駐車場に停めて買いに行きましょう。

IMG_20210503_082605

・現金しか使えないようでしたのでカード決済、バーコード決済を常に使っている方は注意が必要です。

・土日祝日は、観光客がたくさん買いに来られますので注意が必要です。更新日現在の情報ですが本店の北50mほどの場所に仮設店舗があり、そこでも同じものが買えるようです。


◆備考
・京都市内の某デパートの地下で豆餅だけ売ってます。売り切れていることもありますが割といつでも行列なしで手に入ります。

・開店直後(8時半頃)と閉店前(17時頃)は比較的すいています。


◆お店の情報



IMG_20210503_160327












【ワールドチョコレートマスターズ優勝】洋菓子マウンテンに行ってきた

カテゴリ:
チョコレートの世界大会ワールドチョコレートマスターズで優勝したシェフが作るスイーツが買える事で有名な洋菓子マウンテンに行ってきました。福知山市の郊外にあります。

IMG_20210418_160033
ワールドチョコレートマスターズ2007受賞作品
「杏と塩」 1,701円


◆洋菓子マウンテンのよいところ
・世界一のショコラティエの作るスイーツを味わうことができます。

・チョコレート菓子、生菓子、焼菓子がコーナー分けされていて選びやすかったです。

・広い敷地に専用駐車場があり、行列ができても対応できるぐらいのスペースが確保されていました。
IMG_20210418_104512

◆洋菓子マウンテンの注意が必要なところ
・更新日現在、コロナ対応の為、カフェコーナーは休業されていますのでご注意ください。

・たまたま開店直後に行ったのでゆっくり買い物できましたが、日常的に行列ができるようで動線が設けられていました。また、入場制限や限定数量販売の商品もあるようです。

◆まとめ
・ケーキも看板メニューの「杏と塩」も食べましたが、非常に繊細な味でとてもおいしかったです。わざわざ足を運ぶ価値はあると思いました。

・チョコレートだけではなく、ケーキも焼菓子も個性的で種類が豊富にありましたので何回も通える楽しみがあるなあと思いました。
IMG_20210420_101643
・度々メディアやニュース記事などで見かけますので、タイミングによっては大変混雑する事が予想されます。

・福知山はスイーツの有名店が色々あるようです。
【参照記事:[栗のスイーツ]仏蘭西焼菓子調進所 足立音衛門 京都本店に行ってきた】


◆お店の情報


IMG_20210418_104457





【栗のスイーツ】仏蘭西焼菓子調進所 足立音衛門 京都本店に行ってきた

カテゴリ:
大丸京都店の地下にも出店している栗をふんだんに使った高級和洋菓子で有名な足立音衛門(あだちおとえもん)の本店に行ってきました。福知山市内にあります。本店限定のスイーツもあったので行ってよかったです。

IMG_20210418_103006

◆足立音衛門京都本店のよいところ
・駐車場が用意されている。(15台分)

・朝9時から営業している。
IMG_20210418_103040
・本店限定のスイーツがある。(栗のシュークリームがありました。)
IMG_20210419_171438
集栗夢(シュークリーム)378円
IMG_20210419_171456
栗のペーストに栗まるごと1個入っている贅沢な一品でした

◆足立音衛門京都本店の注意が必要なところ
・カフェコーナーがないので購入したものを敷地内に用意されたイスに座って食べるか持ち帰るしかないので注意が必要。

・贅沢に栗を使ったスイーツばかりなので当然ですが、お値段がそこそこ高いものが多いので覚悟して行った方がよいです。なんとなく単品であれもこれもと買っても4,000円~5,000円はすぐ行きます。栗のテリーヌは贈答品向きだとは思いますが1本12,000円以上します。

◆まとめ
・本店限定スイーツは売り切れていなければ購入しておいた方がよいと思います。他の商品は各店舗やオンラインストアで買う事ができます。

▼オンラインストア(楽天市場店)


・全国の百貨店(東京、大阪、兵庫、愛知、北海道、神奈川、福岡)に出店しており有名なお店です。休日のピーク時間帯は混雑すると思いますので、早めの時間帯に行くとよいと思います。

◆お店の情報


IMG_20210418_103027









このページのトップヘ

見出し画像
×